海外旅行保険や留学保険・ワーキングホリデー保険、出張駐在保険の比較【 e海外旅行保険 】

HOME >留学生専用保険 AIG損保米国留学生保険

留学生専用タイプ
  • 三井住友海上留学生専用
  • 損保ジャパン日本興亜留学生専用
  • あいおいニッセイ同和留学生専用
  • AIG損保米国留学生保険
AIG損保米国留学生保険 パンフレット AIG損保アシスタンスセンター 提携病院 保険金をお支払いする場合と、お支払いしない主な場合 Adobe Acrobat Readerのインストールはこちらから
訴訟社会と言われるアメリカ。「AIG損保米国留学生保険」は高額賠償事故への備えとして、総合的な賠償責任保障(個人包括賠償責任保険)をセット。 ご加入された方は「AIG損保の米国における自動車保険ご紹介サ-ビス」が受けられます。

米国での長期滞在には自動車は欠かせません。 自動車の運転にあたっては、自動車保険への加入は欠かせませんが、日本人が米国内で自動車保険に加入するの は、何かと困難な場合があります。 米国のAIG損保関連会社であるAIG Travel Assistは皆様が米国の自動車保険にスムーズにご加入いただけるよう日本語でお手伝いいたします。

 


AIG損保の米国留学生保険について

歯科治療費用について

米国留学生保険 保険料表
ご契約タイプ TP0 TP9 8UA 8UC




海  
外  
旅  
行  
保  
険  
傷害死亡 3,000万円 1,000万円 3,000万円 1,000万円
傷害後遺障害 90万円~
3,000万円
30万円~
1,000万円
90万円~
3,000万円
30万円~
1,000万円
支払限度額 無制限(※1) 無制限(※1) 無制限(※1) 無制限(※1)
支払限度額 10万円 10万円 補償なし 補償なし
疾病死亡 2,000万円 1,000万円 2,000万円 1,000万円
支払限度額(1事故あたり) 1億円 1億円 1億円 1億円
家財・身の回り品1個あたり10万円限度、乗車券・航空券などの場合は5万円限度 50万円 30万円 50万円 30万円
航空機寄託手
荷物遅延(※2)
10万円 10万円 10万円 10万円
航空機遅延費用(※3) 2万円 2万円 2万円 2万円
責 個
任 人
保 包
険 括

個人包括賠償
(支払限度額/
1事故あたり)
5,000万円 5,000万円 5,000万円 5,000万円
個人包括
被害者治療
20万円 20万円 20万円 20万円


6か月 172,510円 156,050円 164,830円 148,370円
7か月 まで 199,930円 181,580円 190,970円 172,620円
8か月 まで 228,010円 207,470円 217,770円 197,230円
9か月 まで 255,100円 232,400円 243,580円 220,880円
10か月まで 282,020円 257,110円 269,220円 244,310円
11か月まで 307,930円 280,960円 293,840円 266,870円
12か月まで 332,800円 303,630円 317,430円 288,260円

(※1):無制限とは、治療・救援費用担保特約の保険金額(支払限度額)を無制限とすることであり、治療・救援費用を終身補償するものではありません。
(※2):1回の寄託手荷物遅延につき、10万円をお支払いの限度とします。
(※3):1回の出発遅延等、搭乗不能または着陸地変更につき、2万円をお支払いの限度とします。


米国留学生専用保険のお申し込みはこちら


ページトップへ

プランについての補足

アメリカに留学される方で現地で自動車の運転をされる方は、米国留学に特化したAIG損保の米国留学生保険もご検討ください。 他の保険会社には無いAIG損保のオリジナル商品です。留学期間6ヶ月以上の方が対象で、歯科治療費用を補償するプランもございます。 1年を超える方は1年後に延長・更新手続きを行っていただきます。

アメリカの大学やカレッジなどの場合、学校が用意する保険(スクール保険)に加入する事を義務づけている学校があります。多くの 場合、病気や怪我の治療費および遺体の搬送費用などがカバーされている保険となり、留学保険(海外旅行保険)で補償されている内 容と同じ場合も多いようです。学校が用意している保険と同等の保険に加入がある場合は、WAVER FORM(免除申請書)を学校に提出し て免除申請する事が可能ですので、留学保険(海外旅行保険)に加入される場合は、あらかじめ学校に現地の保険が免除になるかどう かをご確認されることをおすすめします。
なお、アメリカの保険でわかりにくい用語として、co-payment(copay)、Deductible、coinsurance などがありますが、それぞれ以下 の意味となります。

■Co-Payment (Copay)
特定の医療サービスを受けるときに自己負担で支払わないといけない定額の料金です。例えば、救急外来受診のCopayが50ドルという保 険プランだったとすると、救急外来受診をするときに自分で最初に支払う自己負担金です。

■Deductible
診察を受けるときの定額の自己負担金です。例えば、年間のDeductibleが250ドルという保険プランだったとして、治療費が300ドルだっ たとすると、250ドルまでは自分で支払いをし、保険でカバーされるのは50ドル分ということになります。

■Co-insurance
保険でカバーできる医療費のうち、自己負担をする割合です。例えば、70/30という保険プランがあるとすると、既に年間のDeductible の分は自己負担で支払い済みだとすると、それ以上の医療費については70%を保険会社が、本人が30%を払うことになります。

このページの情報は、AIG損保損害保険株式会社の保険商品に関するものであり、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただく ものです。 ご検討にあたっては、必ず当代理店の説明を受け、当該商品のパンフレットを合わせてご覧ください。 また、ご契約に際しましては、必ず重要事項説明書をご覧ください。

上記以外でご利用いただけるその他のプラン

留学生の方のみにご利用いただけるその他のページのプランと特徴
三井住友海上の海外留学保険・・・29才以下の留学生を対象としたエコノミータイプやオーダーメイドの海外留学保険。
あいおいニッセイ同和損保の海外留学保険・・・30才以上の方もご利用いただける、オーダーメイドの海外留学保険。
損保ジャパン日本興亜の海外留学保険・・・基本プランに各種オプション特約の組合わせが可能な海外留学保険。