海外旅行保険や留学保険・ワーキングホリデー保険、出張駐在保険の比較【 e海外旅行保険 】

HOME >留学・ワーキングホリデー兼用タイプ AIG損保海外留学保険

留学保険 留学・ワーキングホリデー兼用タイプ
  • AIG損保保険会社
  • 東京海上 留学保険
  • ジェイアイ傷害火災
  • 損保ジャパン
  • あいおいニッセイ同和損保
Adobe Acrobat Readerのインストールはこちらから
AIG損保のワーキングホリデーの保険・留学保険は米国を中心に世界55万ヶ所以上の病院でキャシュレス・メディカルサービスを展開。 海外のAIG損保アシスタンスセンターが、万一のトラブル時にあなたをサポートします。

通信販売専用プランには、歯科治療費用補償が付帯されたプランもご用意。
留学生の他にワーキングホリデービザの方もご加入いただけます。また、出発間際の方やお急ぎの方には、24時間インターネット上で手続きを完了できる、オンライン契約も用意されています(クレジットカード払い可)。
重要事項

留学生に帯同されるご家族がいらっしゃる方は、留学生ご本人がAIG損保でご加入される場合に限り、ご家族もお申込み可能です。但し、原則留学生ご本人の保険期間を超えるご契約はできません。

 

インターネットで契約完了できるプラン
通信販売専用専用プラン(既往症なしの方用)満69才以下の方用 通信販売専用専用プラン(既往症なしの方用)満69才以下の方用
  • AIG損保海外旅行保険オンライン契約

  • 専用プラン(ご出発当日までお申込み可能)

AIG損保の留学保険にはインターネット上で手続きを完了できる、オンライン契約方式がございます。
24時間いつでもお手続き可能で、出発当日までご加入いただけます(クレジットカード払いを選択された場合のみ)ので、お時間が少ない方やお急ぎの方にお勧めです。
●保険期間は1日~1年間まで用意されています。
●クレジットカード払いの他にコンビニエンスストア、ATM、ネットバンキングでのお支払いが可能です。
●紙の契約証の他に電子契約証(e-policy)のご選択も可能です。
●ワーキングホリデーの方にもお申込みいただけます。
●オプション特約として、緊急一時帰国費用が用意されています。
●ご出発日の60日前からご契約可能です。
●歯科治療費用補償が付帯されたタイプはございません。




傷害死亡 3,000万円 2,000万円 1,000万円 1,000万円
傷害後遺障害
(後遺障害の程度に応じて)
90万円~
3,000万円
60万円~
2,000万円
30万円~
1,000万円
30万円~
1,000万円
支払限度額 無制限(※1) 無制限(※1) 無制限(※1) 無制限(※1)
疾病死亡 2,000万円 1,000万円 1,000万円 1,000万円
支払限度額(1事故あたり) 1億円 1億円 1億円 1億円
家財・身の回り品1個あたり10万円限度、乗車券・航空券の場合は5万円限度 50万円 50万円 50万円 30万円
支払い限度額 10万円 10万円 10万円
支払い限度額 2万円 2万円 2万円


保険期間(以下同様)
33日以内
オンライン契約画面をご覧下さい
34日まで 33,600円 29,290円 27,150円 25,610円
39日まで 35,050円 30,600円 28,420円 26,760円
46日まで 41,320円 36,750円 34,540円 32,770円
53日まで 48,860円 44,140円 41,830円 39,940円
2か月まで 57,660円 52,670円 50,210円 48,190円
3か月まで 68,690円 63,340円 60,590円 58,160円
4か月まで 93,460円 87,150円 84,080円 81,140円
5か月まで 119,940円 112,260円 108,480円 105,100円
6か月まで 144,330円 135,500円 131,210円 127,390円
7か月まで 167,070円 157,180円 152,460円 148,200円
8か月まで 190,420円 179,290円 174,020円 169,330円
9か月まで 212,830円 200,490円 194,680円 189,540円
10か月まで 235,070円 221,480円 215,120円 209,540円
11か月まで 256,240円 241,480円 234,620円 228,610円
1年まで 276,430円 260,440円 253,020円 246,560円

(※1):無制限とは、治療・救援費用補償特約の保険金額(支払限度額)を無制限とすることであり、治療・救援費用を終身補償するものではありません。
(※2):1回の寄託手荷物遅延につき、10万円をお支払いの限度とします。
(※3):1回の出発遅延等、搭乗不能または着陸地変更につき、2万円をお支払いの限度とします。

インターネットでのご契約はこちら

※AIG損保留学保険のオンライン契約サービス画面が開きます。

AIG損保留学保険のオンライン契約サービス

現在、一部お選びいただけないプランがあります。実際のご加入に際しては、AIG損保サイトの画面に表示されるプランをご覧になってご加入の検討をお願いします。

ページトップへ

プランについての補足

■留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)兼用とは
留学保険の「留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)兼用タイプ」とは、留学保険の中でワーキングホリデーの方にもご加入いただける プランになります。ワーキングホリデー(ワーホリ)を留学保険の対象としている保険会社は、AIG損保、ジェイアイ傷害火災、東京海上 日動の3社になります。
留学やワーキングホリデー(ワーホリ)であっても、その前後に異なる渡航目的(観光やインターンシップなど)が付随する方は、異な る渡航目的の内容や期間によってご加入いただけない(もしくは保険期間の延長ができない)ケースもございます。
また、留学生に帯同する家族の方につきましては、前記の三社でご加入の可否が異なります。渡航目的が複数に亘る方や帯同家族がいら っしゃる方は、最適なプランについてアドバイスさせていただくことが可能ですので、お気軽にご相談ください。

■AIG損保での帯同家族の取扱いについて
留学生の帯同家族の方は単独ではお申込みいただけません。留学生ご本人がAIG損保でご契約される場合に限り、お申込み可能です。但し、 留学生ご本人の保険期間終了日を超えるご契約はできません。尚、留学生ご本人と帯同家族の方が、異なる契約タイプを選択することは 可能です。

■留学先がアメリカの学校で、長期留学生(6か月以上)の方はAIG損保の米国留学生保険もご検討ください。

■個人賠償責任(長期用)と生活用動産(長期用)について
個人賠償責任(長期用)と生活用動産(長期用)の免責金額は0円です。 一般の海外旅行保険に付帯される、個人賠償責任と携行品損害との違いについては、留学保険と海外旅行保険の違いをご参照ください。

■事故にあった場合の保険金請求方法について
事故の日から30日以内に事故発生の状況をAIG損保までご通知ください。 詳しくは、ご契約後にお渡しする安心ガイドまたは、はぴ旅サポートサイトにてご確認ください。

ワーキンホリデーとは

ワーキングホリデーとは、二国間の協定に基づいて、異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、 その間の滞在資金を補うために付随的に就労することを認めるビザ及び出入国管理上の特別な制度です。
日本政府とワーキング・ホリデー査証(ビザ)に関する取り決め又は協定を結んでいるのは次の22カ国になります。(2019年9月現在)
「オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、韓国、フランス、ドイツ、イギリス、アイルランド、デンマーク、台湾、香港、 ポーランド、ポルトガル、ノルウェー、スロバキア、オーストリア、ハンガリー、スペイン、チェコ、アルゼンチン、チリ、アイスランド」
留学保険の留学・ワーキングホリデー兼用各プランでは、ワーキングホリデービザ対象国に渡航される方も対象になります。
また、上記以外にシンガポールのワークホリデープログラムの方も対象になります。

このページの情報は、AIG損害保険株式会社の保険商品に関するものであり、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。 ご検討にあたっては、必ず当代理店の説明を受け、当該商品のパンフレットを合わせてご覧ください。

上記以外でご利用いただけるその他のプラン

ワーキングホリデーの保険・ワーホリの保険・留学保険をAIG損保、ジェイアイ傷害火災、東京海上日動、損保ジャパン、あいおい ニッセイ同和損保の各プランで比較いただけます。
パンフレットには掲載されていないエコノミータイプや虫歯などの歯科治療を補償するワーキングホリデーの保険(ワーホリの保険)・留 学保険など充実のラインアップからご選択いただけます。各社の提携病院やサービス体制の情報もご覧いただけます。

ジェイアイのワーキングホリデー(ワーホリ)保険・留学保険・・・最長5年まで対応可能な唯一の保険会社。
東京海上日動のワーキングホリデー(ワーホリ)保険・留学保険・・・基本タイプにオプション特約を自由に組合せ可能。
損保ジャパンの留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)プラン・・・短期の海外旅行保険offで人気の保険会社。
あいおいニッセイ同和損保の留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)プラン・・・フリープラン(ばらがけ)可能な保険会社。

留学生の方は海外留学保険(留学生専用)ページのプランもご検討いただけます。

ページトップへ